正しいスキンケア方法

アトピー肌の方は正しいスキンケアを身につけて肌トラブルを回避していきましょう。入浴後には肌が乾燥をしないように5分以内に保湿クリームを塗ります。保湿クリームを塗るときにはこすったりしないように手のひらで優しくつけていきます。

保湿クリーム乾燥が激しい場所にはきちんと塗り残しがないようにつけていきます。アトピーの症状がひどくないときでも入浴後には保湿クリームを塗ってスキンケアを怠らないようにすることが大切です。症状が改善するとスキンケアを怠りがちになってしまいますが、継続的にスキンケアを行うことで乾燥を防ぎバリア機能を上げることができます。外部からの刺激が少なくなれば痒みが出てくることも少なくなります。

保湿クリームはどのようなものでも構いませんが、きちんと保湿成分が入っているものを使いましょう。伸びが良いもの、べたつきが少ないものなどいろいろなタイプがありますが、使い勝手の良いものを選ぶと良いです。また、夏場はべたつきが少ないもの、冬場はしっとり感が強いものなど季節に応じて使い分けをしても良いです。

継続して使っていくものなので、使いやすいもの、皮膚の刺激を感じないもの、継続して使っても経済的に負担にならないものを選んで購入すると良いです。

参考資料…みんなの肌潤糖
アトピーのスキンケア用品を販売しています。