アトピーのスキンケア

多くの方がアトピーに悩んでいる現状があります。アトピーになると顔や首、ひじなどに痒みが強く出てきますし、発疹が現れます。強い痒みが繰り返し襲ってくるため、つい肌をかきむしって余計に肌トラブルが大きくなってしまう場合もあります。

アトピーアトピーになっている方の皮膚は極度の乾燥状態にあります。バリア機能が低下しているため、外からの刺激を防ぎきることができず外部からの刺激が入りやすく、さらなる肌トラブルが起きやすい状態になっています。

皮膚が乾燥をしていると外部から刺激を受けやすくなり、肌がかゆくなります。肌を掻きむしると、さらに肌の乾燥が悪化します。痒みが出てきて肌を掻きむしり、さらに肌が悪化する悪循環を繰り返すことになってしまいます。

肌がかゆいのは極度に乾燥をしているからです。肌の乾燥を防ぐことができればかゆみを抑えることにもつながります。そのため、アトピーの肌の方はスキンケアで保湿が重要になってきます。しっかりと保湿を行い、肌をしっとりとさせ乾燥を防ぐことができれば肌のかゆみは徐々に治まっていくので、掻きむしることもなくなっていきます

肌に水分を補給してもそのままの状態では肌表面から水分が蒸発をしてしまいます。水分を蒸発させないためには、皮脂が必要です。肌表面に星があれば水分を逃すことがなくなるため乾燥を防ぐことができますし、バリア機能も正常になるので外部からの刺激に影響されることがなくなります。ここではアトピーのスキンケアについて、正しい入浴方法スキンケア方法について詳しく説明しています。